スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
許してあげられるかな… 
 
私が、失敗しちゃったり、約束が守れなかったとき、
子供たちは「いいよ~。」「大丈夫だよ」と言ってくれる。

今日も、1時間で帰るからお留守番お願いね。と言って
買い物へ出かけたのだけれど、お店を出たときには
もう1時間30分経っていた…
あわてて家に電話すると、みい が電話に出た。

私:「遅くなってごめんね~!!今から急いで帰るからね。」
みい:「いいよ、いいよぉ。許してあげるよ。」
私:「ありがとぉ。。。」


帰りの車の中で考えちゃいました。
私は、約束を守れなかったり、失敗しても許してもらえてるのに、
子どもたちには、厳しくしちゃってるなぁ…
つい、イライラして責めてしまったり。。。


わかってはいるんだけれど、
つい、イライラしちゃって…



『許してあげるよ』

私も、認めてあげたり、許してあげることができる
大きな心をもちたいな。

私なんかより、ずっとずっと子ども達のほうがすごいな。
子どもに育てられてる私です。
反省。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。